わきが対策と治療を深く考えるブログ

わきがの治療、わきがの対策に関する情報や感じた事などを書いています。

| main | わきがの対策:吸汗・防臭わきパッド >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
わきが治療にお勧めの病院:神奈川「聖マリアンナ医科大学病院」
JUGEMテーマ:におい対策
美容形成クリニックなどでのわきがの治療は、保険の適用ができないところが多く、費用が多額になるため、金銭的な負担が大きくなるというデメリットがあります。

これに対して、神奈川県川崎市にある「聖マリアンナ医科大学病院」で行われるわきが治療は、大学病院でのわきが治療ですので、保険が適用になります。

聖マリアンナ医科大学病院では、形成外科において、わきが治療の手術が行われています。
聖マリアンナ医科大学病院での、わきが治療のための手術法は、「剪除吸引法」を採用しており、手術の際には、「クアドラカット」を用いています。

剪除吸引法は、2ヶ所の小切開が入る程度で、傷跡もあまり目立たなくて済みますが、血腫予防のために入院が必要です。

ただ、聖マリアンナ医科大学病院のような大学病院は、患者さんが多くて待ち時間が長すぎるなどの不満も聞かれるようですが、安全性や確実性、自己負担の軽さなどのメリットもありますので、わきが治療の際には、参考にしてみてください。
| comments(0) | trackbacks(0) | わきが治療 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://wakigablog.jugem.jp/trackback/1